渡辺源四郎商店第27回公演
『鰤がどーん!』

<東京公演>2017年5月3日(水・祝)〜7日(日)ザ・スズナリ
  <青森公演>2017年5月21日(日)〜28日(日)渡辺源四郎商店しんまち本店2階稽古場

【あらすじ】
 ある時代、ある日。伝説の魚籃観音がある漁村に、一人の若者がやってくるが・・・。

 1947年のブロードウェイ・ミュージカル「ブリガドーン(Brigadoon)」はスコットランドに実在するドーン橋(Bridge of Doon)にまつわる伝説をペースに創作された。 1954年の映画化が有名で、監督は巨匠ヴィンセント・ミネリ。100年に1日だけ出現する架空の村に迷い込んだハンター(主演&振付のジーン・ケリー)と 村の美しい娘(ジーン・ケリーよりちょっと背の高いシド・チャリシー)との不思議な恋を描く。 水木しげるが「ゲゲゲの鬼太郎」などで繰り返し描いた「ブリガドーン現象」もこの伝説が元ネタ。 100年あるいは1000年に一度、複雑な気象条件がそろって出現し、妖怪が跋扈するのである。

 さて、岩手県釜石市には鉄筋コンクリート製高さ48.5mの釜石大観音がある。魚を抱いて立ついわゆる魚籃観音(ぎょらんかんのん)。 釜石市内にある石応禅寺(曹洞宗)が1970年に建立したのだが、その目的は、三陸津波による犠牲者の供養である(厳密には海難事故など海での死者全般の供養も含む)。 「え?東日本大震災の41年前なのに?」と思うなかれ。1960年のチリ地震による津波など、ただ「三陸津波」と言うだけでは「いつの?」と聞き返されるほど この地の津波は頻発している。実に30〜40年に一度。「大津波」と呼ばれるカテゴリーのものは約450年、もしくは800年間隔で起きているらしい。

 さて、釜石大観音が抱いているのはブリ(鰤)である。かつて岩手県はブリの漁獲量が多く、定置網はブリ漁でにぎわっていたから、というのが理由とのこと。

 100年に一度のブリガドーンと800年に一度の大津波は私の脳内で「ブリ」によって結ばれ、ひとつの物語となった。 なべげんがお送りするあらたなエンターテインメント、乞ご期待!

畑澤聖悟(渡辺源四郎商店店主)


▼スタッフ
作・演出:畑澤聖悟
ドラマターグ・演出助手:工藤千夏
音響:藤平美保子
照明:中島俊嗣
舞台美術・宣伝美術造形:山下昇平
舞台監督:中西隆雄
宣伝美術:工藤規雄、渡辺佳奈子
プロデュース:佐藤誠
制作:秋庭里美、木村知子
制作補:佐藤宏之、吉田唯、末安寛子、野倉匡泰

【主催】 渡辺源四郎商店、なべげんわーく合同会社
【企画制作】 なべげんわーく合同会社
【協力】株式会社東光不動産 青森演劇鑑賞協会 株式会社アール・キュー Griffe Inc. 株式会社山北舞台音響 株式会社ステージ・ライティング・スタッフ NPO法人アートコアあおもり ジパング 有限会社アゴラ企画 シバイエンジン

◆東京公演詳細◆
■2017年5月3日(水・祝)〜7日(日)

【会場】ザ・スズナリ
  〒155-0031 東京都世田谷区北沢1丁目45-15
  TEL:03-3469-0511
 
5/3
(水・祝)
5/4
(木・祝)
5/5
(金・祝)
5/6
(土)
5/7
(日)
12:00 - - - ○(T)
14:00 - ○(K) ○(K) ○(T) -
19:00 ○(K) ○(K) ○(T) ○(T) -

※受付開始・開場は開演の30分前。
※上演時間は約90分を予定。
※Wキャストは、5/3、4、5の14時の回は、高坂明生(K)、5/5の19時の回〜7は田中耕一(T)が出演します。

【東京公演チケット】(日時指定・全席自由・税込)
  一般予約:3,000円  一般当日:3,500円
  学生予約:2,000円  学生当日:2,300円
  高校生以下:無料(4/20までに要オンライン予約)
  ※事前予約のない場合は、高校生以下当日料金 500円


【チケット取扱開始日】 2017年4月1日(土)



【東京公演チケット取り扱い】
  渡辺源四郎商店 TEL:080-1269-6158
  なべげんオンライン予約 http://www.nabegen.com/
  ザ・スズナリ TEL:03-3469-0511

▼ザ・スズナリ Access

下北沢駅南口改札より徒歩4〜5分
※会場には駐車場がございませんので、お越しの際には公共交通機関をご利用ください。



◆青森公演詳細◆
■2017年5月21日(日)〜28日(日)

【会場】渡辺源四郎商店しんまち本店2階稽古場
  〒030-0801 青森市新町1丁目10-16
  TEL:0801269-6158

5/21
(日)
5/22
(月)
5/23
(火)
5/24
(水)
5/25
(木)
5/26
(金)
5/27
(土)
5/28
(日)
15:00 ○(T) - - - - - - ○(K)
19:30 - ○(T)★ ○(T)★ ○(T) - ○(K) ○(K)★ -

※受付開始・開場はともに開演の30分前。
※上演時間は約90分、トークは約20分を予定。
※5月25日は休演日となります。
※Wキャストは、5/21〜24は、田中耕一(T)、5/26〜28は高坂明生(K)が出演します。
★の回終演後、畑澤聖悟とゲストによるポスト・パフォーマンス・トークを行います。
司会:工藤千夏(渡辺源四郎商店ドラマターグ)

<トーク・ゲスト>
5月22日(月) 櫛引素夫(地域ジャーナリスト・青森大学教授)
5月23日(火) 夏目浩光(青森放送 ラジオパーソナリティ)
5月27日(土) 谷田恵一(シネマディクト館主)

【青森公演チケット】(日時指定・全席自由・税込)
  一般予約:2,500円  一般当日:2,800円
  学生予約: 500円  学生当日: 800円
  高校生以下:無料(5/9までに要オンライン予約)
  ※事前予約のない場合は、高校生以下 当日料金500円となります。

【チケット取扱開始日】 2017年4月1日(土)



【青森公演チケット取り扱い】
渡辺源四郎商店 TEL:080-1269-6158
なべげんオンライン予約 http://www.nabegen.com/

▼渡辺源四郎商店しんまち本店2階稽古場 Access

駐車場:お近くのコインパーキングをご利用ください。